揚羽スタッフあまねちゃんの油絵です。
めちゃくちゃ本格的。
独学で油絵を制作しているとのことですが、独学でここまでとは・・・
ドラえもんを書いてもドラえもんに見えない私からは想像もつきません(笑)
インスタで初心者にもわかりやす油絵について発信しているのでぜひチェックしてみてください。
作品も売店に展示しています。
油絵は今から500年以上前に生まれましたが、それ以前古代エジプト、ギリシャ、ローマの時代には蝋画₍エンカウススティック)という蝋を使った絵を描いていました。
この絵を描く方法は蝋を溶かして、顔料と混ぜ、鉄板のような温かいパレットの上で、蝋に絵の具をまぜて熱いうちに板に塗りつけて定着させる焼きつけ画でした。
またテンペラ画(卵を使ったメディウムを顔料に混ぜて使う)の上に蝋やワックスを塗り、溶かして光沢を与えた絵などが、人類の歴史で最も頑丈で、色あせないタブローを作ることができた方法だったのです。
その後、中世の時代に職人たちが油を蒸留する技術を発明し、油絵の基本になる溶剤を開発します。
そして職人たちの度重なる改良により、15世紀に今の基礎になる油絵が誕生したんだそうです。
そんな油絵・・・なぜか少しいい暮らしをしている友達の家にお邪魔すると、有名画家の油絵が飾っているってこと、よくありますよね?
油絵は豊かさの象徴なのかなあ・・・
もしくは心の余裕の象徴?

皆様の御来館、心よりお待ち申しております。
湯西川温泉 桓武平氏ゆかりの宿 揚羽
女将

■楽天トラベルゴールドアワード、日本の宿TOP47ダブル受賞

https://agehanoyado.jp/norie_blog/blog/3512.html

■みんなで選ぶ温泉大賞® 受賞

https://travel.biglobe.ne.jp/onsen/award/014/satisfied_03.html

■揚羽公式オンラインショップ

https://suzuri.jp/AGEHA-ONLINE-SHOP

■毎日新聞の掲載記事

https://mainichi.jp/articles/20221225/ddl/k09/040/030000c

■モデルプレス記事
https://mdpr.jp/news/detail/3275070

*****************************
待っているんじゃなくて自ら発信!
新しい時代の【女将のカタチ】を作りたいな。
「踊る女将ライバー」 のりえ
♦︎Tiktok ID→non.guzel
配信時間:ゲリラ。
気軽に覗いてみてくださいね。
*****************************