とある雪が降りまくった翌日。
偶然にもありがたいことに休館日だったのでブルで駐車場の除雪作業を。
この時期にこんなに降るなんて初めてじゃないでしょうか・・・
かまくら祭り3回はできるんじゃないかっていうくらいの積雪量。
一体どこに雪を捨てていいのやら・・・
ところで雪にはいろんな名前が付いているのをご存知ですか?
一口に雪と言っても、降った時期や質感などによって様々な名前がついています。
全部挙げるとキリがないので、ここではほんの一部だけ。
淡雪:春先の、うっすらと積もって消えやすい雪
根雪:解けないうちに雪がさらに降り積もって、雪解けの時期まで残る下積みの雪
粗目雪:ざらめ糖のように大粒の積雪。新雪が日中とけ、夜間に凍ることを繰り返してできる
しずり雪:屋根や木の枝から落ちる雪
深雪:深く積もった雪。みゆき。

この大量に降った雪のおかげでかまくら祭りができるので、ありがたい雪でもあります。
(かまくら会場の上だけに降ってほしいと心の底では思っていることは内緒にしておきましょうか・笑)
地元の方たちが作り上げた1,000個を超えるミニかまくらの美しいライトアップは必見。
ライトアップは夕方から。
冬の湯西川にきたら必ず見てほしいです。
雪が降れば、より神秘的な風景に。
1/29(土)〜2/28(月)の金・土・日・月
※それ以外の火・水・木は点灯お休み
薄暗い時間帯も綺麗ですし、真っ暗になったあとも綺麗。
また違った景色をお楽しみいただけます。

皆様の御来館、心よりお待ちしておりますね。
湯西川温泉 桓武平氏ゆかりの宿 揚羽
女将