湯西川温泉で地元民に最も愛されている喫茶店、美鈴。
揚羽スタッフあまねちゃん、油絵画家さんが書いてくれました。
喫茶美鈴は地元民の憩いの場。
期間限定のアルバイトさんたちもよく通うお店です。
「憩いの場」とは、地域の住民が年齢を問わずに集まり、さまざまな活動を通して交流し、社会参加や介護予防の拠点とされている場所のことです。
生きがいや仲間づくり、認知症予防対策として、特にシニアにはおすすめの場といえます。
しかもアルバイトの若い子たちとも触れ合うことのできる、高齢化社会真っ只中の湯西川温泉にはなくてはならない存在かもしれません。
ここに行くと必ずと言っていいほど知っている顔に出会うことのできる、ほっとする場所。
通う場があることで、暮らしにハリが出て、毎日が楽しく過ごせるという利用者はとても多くいらっしゃいます。
「憩いの場」が楽しみになった、おしゃべりができるのでうれしいという気持ちの上での効果と、自宅から歩いてその場へ行くということで、運動ができて体力がつくという点でも、メリットがあります。
皆様にとって憩いの場はどこですか?

開催期間:2024年1月26日(金)~2月25日(日)
冬の風物詩「湯西川温泉かまくら祭」が沢口河川敷のミニかまくらをはじめ湯西川温泉街で開催されます。
※降雪状況等により開催内容を変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
《沢口河川敷ミニかまくら点灯》
ミニかまくらに灯りがともされると、幻想的な夜の景色が広がります。
【同時開催】
◆平家の里(有料)…無休
営業時間/9:00~21:00(最終入場20:45)
ミニかまくらライトアップ/17:30~21:00
料金/1日利用券(9:00~21:00):大人510円 小・中学生250円(当日、再入場可能)
   ※ナイトチケットはございません 

皆様の御来館、心よりお待ち申しております。
湯西川温泉 桓武平氏ゆかりの宿 揚羽
女将

■楽天トラベルゴールドアワード、日本の宿TOP47ダブル受賞

https://agehanoyado.jp/norie_blog/blog/3512.html

■みんなで選ぶ温泉大賞® 受賞

https://travel.biglobe.ne.jp/onsen/award/014/satisfied_03.html

■揚羽公式オンラインショップ

https://suzuri.jp/AGEHA-ONLINE-SHOP

■毎日新聞の掲載記事

https://mainichi.jp/articles/20221225/ddl/k09/040/030000c

■モデルプレス記事
https://mdpr.jp/news/detail/3275070

*****************************
待っているんじゃなくて自ら発信!
新しい時代の【女将のカタチ】を作りたいな。
「踊る女将ライバー」 のりえ
♦︎Tiktok ID→non.guzel
配信時間:ゲリラ。
気軽に覗いてみてくださいね。
*****************************