敷地内のツツジの花が咲いてきましたよ〜
心なしか狸さんの頬も赤く染まっているかのよう。
まるで恋する狸(笑)
今朝のビゴライブ配信でも話題に上がったのですが、湯西川温泉の揚羽には狸がいっぱいいるというのが話題になっているようで(笑)
検索してくださったリスナーさんが
「狸いっぱいいる!」
「狸に会いに行こうかな」
とおっしゃっておりました。
みんなの話題の中心になって恥ずかしいのか赤ツツジの効果なのか・・・?
頬が染まり、「恋する狸」状態です。
しかも調べてびっくり、赤いツツジの花言葉は「恋の喜び」だそうです!!
恋する狸の喜び!?
→花言葉協会があったら怒られそう(笑)

ツツジは落葉性の樹木(高木・低木)で、主にアジアに広く分布し、ネパールでは国花にもなっています。
日本でも古くから栽培され、花を摘んで花片の下から蜜を吸うことができ子供の頃に蜜を吸ったことがある人も多いのではないでしょうか?
私も小さいときやってたなあ・・・
近くの公園に咲いているのを取ってちゅ〜っと。
皆さんも経験ありますよね?
甘い蜜が出てくるんですよね。
花名は、花が筒状になっていることから「ツツジ」とつけられたといわれます。
花名の由来はその他にも、花が連なって次々咲いていく様子から「続き」が語源となり変化していったともいわれます。
もう少ししたら白ツツジも咲いてきます。
紅白揃うとこれまた見事で湯西川温泉がパッと華やぎます。

今だけ限定写真撮影スポット「狸の恋する喜び」と写真を撮ってみませんか?

皆様の御来館、心よりお待ち申しております。
湯西川温泉 桓武平氏ゆかりの宿 揚羽
女将