3階のロビーから眺めた当館の庭園の様子。
雪がモッサもさ(笑)
今年は雪が多いですね。
一晩で50センチ積もることもしばしば。
しかも気温も低い・・・
2月のかまくら祭り、3年ぶりの開催ですが、これだけ雪があれば問題なく開催できますね。
むしろもう十分なくらい。
先日、ノーマルタイヤでお越しのお客様がいらっしゃいました。
「滑りながら来ました」
とおっしゃっておりましたが、帰りはレッカーを呼んでのお帰りでした。
皆様、このように積雪のある地域ですので湯西川温泉にお越しの際はどうか冬タイヤもしくはチェーンのご用意をお願いします!
本当にハラハラしますから・・・
何かあってからでは遅いですから。
事前に安全の用意をお願いします。

そしてこの綺麗な雪景色の写真を撮りたいという方も多いかと。
雪が降っている場合、見た目ではしっかりと雪が見えるのですが、そのまま写真に撮るといまいちパッとしないモヤッとした感じの写真になってしまいます。
ところがフラッシュを強制発光させると雪がきれいに写るそうです!
雪の粒は目で見て感じるほど大きくは無く、しかも上から降ってきているので普通に撮っただけではブレてなおさら写りにくくなってしまいます。
フラッシュ(ストロボ)を強制発光させると、フラッシュの光が届く範囲(通常はカメラから数メートル)の雪がより明るく、止って見えるので写真にもしっかり写るわけです。
これはいいことを発見しました。
ぜひ私も試してみたいと思います。

皆様の御来館、心よりお待ちしております。
湯西川温泉 桓武平氏ゆかりの宿 揚羽
女将