先日は器の話題でしたね。
今日も器の話題(笑)
こちら、売店で販売している湯西川温泉の名入り湯呑みです。
680円。
「どこに行ってきたの?」
と聞く必要のないお土産です(笑)
全体的に渋めの柄が多いので年配の方へのお土産に最適です。
シンプルなので幅広く使えそう。
お茶を入れて和菓子と一緒にまったりした時間を♫
米寿の年齢になると、家の中でゆっくりと過ごす時間も増えてくるのではないでしょうか。
そんな米寿祝いには湯のみのプレゼントがおすすめです。
特に最近は、名入れや縁起の良いデザインや名入れの湯のみが人気!
ご自宅で湯西川温泉を思い出しながら和み時間をお過ごしいただければ幸いです。
ちなみに湯呑みやマグカップを送る時は、
「一緒にお茶を楽しみたい」という意味や心理が込められているとも言われているそうな。
また、友人の恋人や夫婦に贈る際は「二人でお茶を楽しんでほしい」
という意味や心理があるといわれているようです。

都会ではライトアップが施され、クリスマス気分もだいぶ高まってきたのではないでしょうか?
今日も良い1日をお過ごしくださいね。
皆様の御来館、心よりお待ちしております。
湯西川温泉 桓武平氏ゆかりの宿 揚羽
女将