水の郷で販売している野菜シリーズ!
高原大根。
長いですよ〜〜〜
秋になると昼と夜の寒暖差が大きくなるため、寒さから身を守ろうと甘みを蓄える大根の栽培が盛んに行われています。
瑞々しさと食感を活かしたサラダや漬物、甘みがより増す煮物や炊き合わせ、辛みの強い大根を使用したおろしそば・・・
大根って幅広く使える野菜ですよね。
紅葉美しい季節は食べ物も美味しい!
寒くなるこの季節はおでんなんかいいかもしれませんね。
ちなみに私は大根の葉が大好き!
細かく刻んでおじゃことごま油で炒めるだけで最高のご飯のお供に。
大根本体より葉の方が好きかも(笑)
でも都会のスーパーだとなかなか葉付きにはお目にかかれないんですよね。
ちなみに大根の栄養って・・・
大根の根にはビタミンB1・B2・B6・C、ナイアシン、葉酸、パントテン酸と、多くのビタミン群が含まれています。
栄養があまりないイメージの大根ですが、ビタミン群だけでもこれだけの種類が含まれています。
おでんの大根は辛くないのに、大根おろしは辛いですよね。
この違いは調味料ではありません。
大根に含まれるイソチオシアネートという成分によるものなんですって。
イソチオシアネートは辛みを持つ成分で、細胞が分解されるたびに生成されます。
大根おろしが辛いのはこのためです。
しかもイソチオシアネート、とっても優秀で、
・がん予防
・動脈硬化予防
・血栓予防
・抗菌作用
に効果あり!!
みなさん、大根を積極的に食べましょう♪

皆様の御来館、心よりお待ちしております!
湯西川温泉 桓武平氏ゆかりの宿 揚羽
女将